英語と音楽のコラボレーション育脳親子サークル (2016)

music&english | 140 Min
Rating:
0/10
0

Movie Info

Movie Story

★池田薫★
じょいふるピアノはうす主催
(株)コンソナンス 代表
米国NLP協会認定トレーナー・アソシエイト
文部科学省外郭団体「(財)生涯学習開発財団認定コーチ」

ミッション★ 子ども達に笑顔と感動の種を芽ぶかせ、未来に希望の持てる人づくりを長期的にしていきます。

【じょいふるピアノハウスって?】

子どもの嬉しい、楽しい、を引き出す音楽教室です♪
ですが「ピアノ」って怖いイメージありませんか?
門下という言葉が存在しているように、師匠から=教えを被る。という昔からの師弟制度での進め方の教室もあおりのことでしょう。
ですがこちらは真逆の立ち位置かもしれません。
通常の”お稽古ごと”の枠を相当逸脱しているからです♪

 

基本が「自立」を基盤にしていますので、「自分の頭で考える習慣」を培っていきます。 それには最低限、音楽好きにならなければ「自分」でできないからです。なので音楽好きになるのは勿論のこと、 それだけでなく、 ここにくるとポジティブ発想で物事を前向きに捉えられる子どもになります。 ここではスムーズに人と人を繋げる力が身につくようになります。

ピアノが脳の活性化と呼ばれて久しいですが、 ここの教室では【生き生きとした人】を創りだす要素のひとつの「五感」を鍛えることを特に重要に捉えています。 物事を見て聞いて感じるセンサーを磨くということです。

リアルに良いものを感じる力が大きくなると、幸福感度が高まります。 未来に希望がもてます。 やる気が起きます。 自分でやろう、という自立的積極的な行動力が伴います。

音楽事業での具体的なツールには、 まず本人の知っている曲などスタンダードな曲から入り、自分で表現する喜びを味わうことを基本としています。 その中で、絶対音感の聴覚のアプローチ、曲を絵に描くイメージトレーニングなど音からのdrawing技法、 ドリブルや指立て伏せ、床大譜表、トランポリン、太鼓等などの体全体を使った体感覚などの五感全てを使って、 子どもの可能性を引き出していきます。

ハードルの高そうな目標設定も、言葉について勉強した講師のちょっとした言葉の使い方と 振り返りの習慣を持つことで自己肯定感を高めていくという、単なる楽しい音楽の時間を過ごすだけでなく、 より戦略的アプローチをもって、その子自身が元々持っている【潜在的能力】を引き出していきます。

そして家庭という、お子さんを取り巻く大事な環境=「お母さん」にも本当のコミュニケーションを学んでもらいながら、 共にお子さんを育てていく教室です。

Share:

Trailers & Videos

じょいふるピアノハウス

music&english

Movie Showtimes

California Theatre

CA 94704, USA

Show times

  • 9:30
  • 11:30
  • 13:45
  • 17:30
  • 19:30

Starplex Cinemas Bakersfield

Bakersfield, CA 93309, USA

Show times

  • 9:30
  • 11:30
  • 13:45
  • 17:30
  • 19:30

Landmark Shattuck Cinemas

LA 54804, USA

Show times

  • 11:30
  • 13:45
  • 17:30
  • 19:30

Landmark Shattuck Cinemas

NY 75704, USA

Show times

  • 9:30
  • 11:30
  • 17:30
  • 19:30